ポッドキャスティング

理化学研究所の発生・再生科学総合研究センター(CBD)、CDB podcastを公開(公開日不明)

screenshot

理化学研究所の発生・再生科学総合研究センター(CBD)がCDB podcastを公開した(公開日不明)。

・CDB podcast

http://www.cdb.riken.jp/CDBpodcast/

・理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター(CBD)

産業技術総合研究所、日本語のポッドキャストを検索対象とするPodCastleを公開(2008-06-12)

screenshot

産業技術総合研究所の情報技術研究部門が日本語のポッドキャストを検索対象とするPodCastleを公開した(2008-06-12)。

・PodCastle

http://www.podcastle.jp/

・Podcastle Wiki

http://wiki.podcastle.jp/

同志社大学、同志社大学Podcastを公開(2008-04-10)

screenshot

同志社大学が同志社大学Podcastを公開した(2008-04-10)。

・同志社大学Podcast

http://podcast.doshisha.ac.jp/

・同志社大学

http://www.doshisha.ac.jp/

現時点では、

千葉大学附属図書館、ポッドキャスト@千葉大図書館を公開(2008-04-07)

screenshot

千葉大学附属図書館がポッドキャスト@千葉大図書館を公開した(2008-04-07)。

・ポッドキャスト@千葉大図書館

http://libcast-chibau.seesaa.net/

・「ポッドキャスト はじめました」(ポッドキャスト@千葉大図書館、2008-04-07)

2008-01-12(Sat): 献本いただいた二冊?『愛媛大学「研究室からこんにちは!」』と『日本の出版流通における書誌情報・物流情報のデジタル化とその歴史的意義』

年末年始にかけて『愛媛大学「研究室からこんにちは!」』と『日本の出版流通における書誌情報・物流情報のデジタル化とその歴史的意義』をいただいた。取り急ぎ、紹介しておきたい。

『愛媛大学「研究室からこんにちは!」』(アトラス出版、2007年、500円)は、南海放送ラジオで毎週金曜日に15分間放送されるインタビュー番組を再構成したもの。収録されているのは放送が開始された2006年6月から2007年4月までの放送分で21人の愛媛大学教員へのインタビューが収められている。この本の特筆すべき点はまずなによりも価格だろう。税込で500円という破格の値段になっている。その意図を愛媛大学学長の小松正幸さんが学長ブログでつづっている。

高校生にも読んでいただきたいと思い、経営的には大赤字ですが、ワンコイン(500円)という価格とし、愛媛県内の書店で販売しています。

また、県内の高校、公立図書館には寄贈させていただくことにしていますので、是非、手にとって読んでいただきたいと思います。

・「愛媛大学「研究室からこんにちは!」」(無為自然Blog、2008-01-08)

Apple、iTunes Storeで「iTunes U」を公開

AppleがiTunes Storeで「iTunes U」を公開した(2007-05-31)。スタンフォード大学、カリフォルニア大学バークレー校、デューク大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)等の講義のポッドキャスティングを無料で配信している。コンテンツは英語のみで提供されているが、日本のiTunes Storeからも利用できる。

・iTunes U

http://www.apple.com/itunesu/

・「アップル、iTunes Storeに「iTunes U」を開設」(2007-05-30)

http://www.apple.com/jp/news/2007/may/30itunesu.html

・「米国大学の講義や授業を無料配信する「iTunes U」。日本でも利用可能」(Broadband Watch、2007-05-31)

札幌芸術の森美術館、ポッドキャスティングを公開

札幌芸術の森美術館がポッドキャスティングを公開した(2007-03-09)。同館で開催されている展覧会のプログラムを映像と音声で配信している。

・札幌芸術の森美術館ポッドキャスティング

http://web.mac.com/artpark_mocas

・札幌芸術の森美術館

http://www.mocas.jp/

・「札幌芸術の森美術館が配信 ネット番組が人気 鑑賞のポイントを紹介」(北海道新聞、2007-05-14)

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/25888_all.html

東京大学先端科学技術研究センター、ポッドキャスティングを公開(2006-11-17)

東京大学先端科学技術研究センターがポッドキャスティングを公開した(2006-11-17)。教授会セミナーやキャンパス公開の模様を配信している。

・東京大学先端科学技術研究センター - ポッドキャスティン

http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/podcasting/

・東京大学先端科学技術研究センター

http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

・「Podcastingの配信を始めます」(「東大先端研NAVI」31、2006-11-17)

国立歴史民俗博物館、企画展示「歴史のなかの鉄炮伝来 ?種子島から戊辰戦争まで?」のポッドキャスティング配信を開始

国立歴史民俗博物館が企画展示「歴史のなかの鉄炮伝来 ?種子島から戊辰戦争まで?」のポッドキャスティング配信を開始した(2006-09-19)。8回程度の構成を予定しており、現在までに以下の6回分が配信されている。

  1. 9月19日:展示の概要
  2. 9月21日:第1部の解説
  3. 9月25日:第2部の解説
  4. 9月28日:第3部の解説
  5. 10月 2日:3種類の火縄銃の射撃音(一匁九分玉筒、三匁玉筒、十匁玉筒)
  6. 10月12日:第1部の展示室インタビュー(その1?その5)

なお、企画展示そのものは10月3日(火)から11月26日(日)まで、千葉県佐倉市にある国立歴史民俗博物館で開催されている。

・歴史のなかの鉄炮伝来 ?種子島から戊辰戦争まで?

http://www.rekihaku.ac.jp/events/now.html

東京大学、UTオープンコースウェアで学術俯瞰講義のポッドキャスティングを開始(2006-04-12)

東京大学がUTオープンコースウェアで学術俯瞰講義のポッドキャスティングを開始した(2006-04-12)。UTオープンコースウェアは東京大学教員の講義資料を無料で公開しており、今回ここに2005年10月から開講した1、2年生向けの講義の映像と音声による配信が追加された。ポッドキャスティング開始という大きなニュースにあわせたのか、ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんや同大総長である小宮山宏さんら、著名な教員による講義が公開されている。

さて、この機会に大学の講義のポッドキャスティング実施状況を調べてみたが、すでに高知大学や城西国際大学で取り組まれているようだ。これ以外の実施例があれば、ぜひ教えてほしい。なお、研究者個人による取り組みとしては、筒井洋一さんのTsutsui-Pod-Mediaがある。

・UTオープンコースウェア - Podcasts

http://ocw.u-tokyo.ac.jp/podcasts/

・UTオープンコースウェア

コンテンツ配信