メールマガジン

メールマガジン「ある自然災害科学研究者の活動」(disaster-i.net News)、第100号に到達(2008-09-23)

screenshot

牛山素行さんが発行するメールマガジン「ある自然災害科学研究者の活動」(disaster-i.net News)が第100号に到達した(2008-09-23)。

・メールマガジン「ある自然災害科学研究者の活動」(disaster-i.net News)第100号(2008-09-23)

2008-08-05(Tue): 佐々木俊尚さんがメールマガジン「ネット未来地図レポート」を創刊

screenshot

ジャーナリストの佐々木俊尚さんが有料メールマガジン「ネット未来地図レポート」を創刊している。

・「ネット未来地図レポート」

http://www.pressa.jp/magazine/

・佐々木俊尚公式サイト

http://www.pressa.jp/

「香川大学メールマガジン」、第100号に到達(2008-07-03)

screenshot

「香川大学メールマガジン」が第100号に到達した(2008-07-03)。

・「香川大学メールマガジン」

http://www.kagawa-u.ac.jp/info/mailmag/

・「香川大学メールマガジン」第100号(2008-07-03)

第25回医学情報サービス研究大会メールマガジン、創刊(2008-05-14)

screenshot

第25回医学情報サービス研究大会メールマガジンが創刊された(2008-05-14)。

・第25回医学情報サービス研究大会メールマガジン

http://plaza.umin.ac.jp/~mis/25/mlmg/

・第25回医学情報サービス研究大会

2008-06-02(Mon): 総長の仕事?研究者としての一面を見せる

京都大学総長の尾池和夫さんが京都大学メールマガジンで「四川省の巨大地震」について語っている。

四川省の巨大地震は、活断層の再活動で起こった地震の中では、私の知る限り最大規模の地震である。

・「京都大学メールマガジン」23(京都大学秘書・広報室、2008-05-23)

現在総長を務める尾池さんだが、元来有数の地震学研究者であるだけに非常に詳しい解説となっている。文章の中でも語られているが、総長としての仕事のために京都と東京を往復する中で地震の発生を知り、手元にある情報でこの文章を書いたという。多忙極まりない総長の任にあっても、同時に一人の研究者である姿勢に感動を覚える。

さて、末尾にこうある。

1970年代を中心に行われた中国の地震予報の事業に関しては、現地での取材と中国の原資料からくわしく紹介したことがある。その最初の本『中国の地震予知』(NHKブックス)は、すでに絶版になっているが、京都大学の機関リポジトリに収録してある。

(2008年5月21日、のぞみ号の車中にて)

京都大学学術情報リポジトリ 尾池和夫著『中国の地震予知』

関西学院大学先端社会研究所、関学先端研メールマガジンを創刊(2008-04-10)

screenshot

関西学院大学先端社会研究所が関学先端研メールマガジンを創刊した(2008-04-10)。

・関学先端研メールマガジン

http://archive.mag2.com/0000178057/index.html

・関西学院大学先端社会研究所

2008-05-15(Thu): 東北大学メールマガジン、一般向けに開放

かなり以前にふれたことがある

・東北大学メールマガジン

http://www.alumni.tohoku-university.jp/

が一般向けに開放されている。東北大学メールマガジン運営委員会委員長の福田寛さんが詳しく書いているが、当初は東北大学の関係者に限定されていた。

・「会員の皆様への御礼と今後の予定」

http://www.alumni.tohoku-university.jp/#soukatsu

同窓会活動の一環で発行するメールマガジンとはいえ、東北大学に支持や関心を寄せる人々の中には配信を受けたい人もいることだろう。一般への開放はむしろ当たり前のことだと思うが、今回の方針転換は賢い判断と思う。

神戸大学発達科学部・人間発達環境学研究科、サイト更新情報を伝えるメールマガジンを創刊(2008-04-10)

screenshot

神戸大学発達科学部・人間発達環境学研究科がサイト更新情報を伝えるメールマガジン「hudevウェブニュース」を創刊した(2008-04-10)。

・神戸大学発達科学部・人間発達環境学研究科

http://www.h.kobe-u.ac.jp/

・「発達科学部・人間発達環境学研究科から配信するメールニュースについて」(神戸大学発達科学部・人間発達環境学研究科、2008-04-10)

みすず書房、メールマガジン「みすず書房ニュースレター」を創刊(2008-04-10)

screenshot

みすず書房がメールマガジン「みすず書房ニュースレター」を創刊した(2008-04-10)。

・みすず書房ニュースレター

http://www.msz.co.jp/news/misuzu/newsletter.html

・みすず書房

大阪国際児童文学館、サイトをリニューアル(2008-03-31)

screenshot

大阪国際児童文学館がサイトをリニューアルした(2008-03-31)。

・大阪国際児童文学館

http://www.iiclo.or.jp/

・大阪国際児童文学館の過去のサイト

コンテンツ配信