公共図書館

2009-05-02(Sat): 図書館と公園

screenshot

・「成田市立図書館を見学?地域百貨店との連携や公園環境の活用を提案してみる」(編集日誌、2009-04-18)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090420/1240230625

で、

2009-04-13(Mon): 公共図書館の源流を訪ねて(2)?掛川・報徳図書館

・大日本報徳社

http://www4.tokai.or.jp/dainihonhoutoku/

は、二宮金次郎(二宮尊徳)の指導を受けた岡田佐平治、岡田良一郎の父子が全国の報徳運動組織をまとめて設立したもので、敷地内にはいまなお使われている大講堂や、東京にあった有栖川宮邸を移築した仰徳学寮、仰徳記念館が残っている。大講堂の内部も見学し、写真を多数撮ったので、それは後日公開したい。和洋折衷の近代建築が好きな方にはたまらないと思う。

・「公共図書館の源流を訪ねて(1)?掛川・報徳図書館」(編集日誌、2009-03-08)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090309/1236576739

と書いて早や一ヶ月。楽しみにしていた方がいれば申し訳ない。今さらではあるが写真を紹介しよう。

2009-03-28(Sat): ハロルド・ワシントン図書館の訪問記

screenshot

これも昨日の記録。この日は朝から市内にある

・Harold Washington Library Center(ハロルド・ワシントン図書館)

長崎市立図書館、サイトをリニューアル(2008-07-16)

screenshot

長崎市立図書館がサイトをリニューアルした(2008-07-16)。

・長崎市立図書館

http://lib.city.nagasaki.nagasaki.jp/

・長崎市立図書館の過去のサイト

2007-05-16(Wed): 鳥取県立図書館の鳥インフルエンザ情報提供ページ

新着情報として扱うタイミングを逸してしまったので、日誌で紹介。正確な時期は不明だが、鳥取県立図書館のサイトに鳥インフルエンザ情報提供ページができていた。確か今年になってからのことと思う。メールマガジンに以下の記事が掲載されていたので気づいたこと。

☆ 鳥インフルエンザ情報提供ページができました。 ☆

当館ホームページに「高病原性鳥インフルエンザ」に関する情報を提供するページを設けました。

今年度、「宮崎県」「岡山県」でも発生した鳥インフルエンザ。鳥取県においても注意が促されています。

新設ページでは、鳥取県、農林水産省、国立感染症研究所、岡山県等が管理している鳥インフルエンザ関連ホームページをはじめ、当館所蔵の関連図書、雑誌記事等を紹介しています。

新しい情報が入れば逐次更新していきます。ご活用ください。

☆高病原性鳥インフルエンザ情報提供ページ

コンテンツ配信