図書館総合展

2016-11-10(Thu): 第18回図書館総合展の3日目-無事に閉幕、LRG別冊Vol.3も3000部を配布

・第18回図書館総合展
https://libraryfair.jp/

のフォーラムとブース展示が無事に閉幕しました。運営委員としては今年も3日間累計3万名の来場があったことで一安心でした。

・第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

本日の私は、

・ローカルメディアとつくる図書館の可能性
・『町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト』刊行記念トークセッション

に出演しました。また、ブースでは用意していたLRG別冊Vol.3も3000部を配布しきりました。なお、LRG別冊Vol.3は今後各種イベント等で配布してまいります。

いやあ、祭りが終わりました。ご来場くださったすべての方々に感謝します。

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]都道府県立図書館サミット(岡本真+LRG編集部)
・     都道府県立図書館白書(岡本真)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -災害に強い図書館とは?復興する宮城県の名取市図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その4」(最終回)
      -蔵書づくりのあれこれ」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.13 小林隆志(鳥取県立図書館支援協力課長)
・[特別寄稿]ニューヨーク公共図書館&ブルックリン公共図書館見学記(高橋真太郎)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

2016-11-09(Wed): 第18回図書館総合展の2日目-ブース盛況

・第18回図書館総合展
https://libraryfair.jp/

での弊社ブース

・第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

は連日盛況です。LRG別冊Vol.3も大勢の方々が手に取ってくださっています。

私は

・LRG最新刊連動企画「都道府県立図書館サミット」をふりかえる
・裏LoY 2016~LoY中継を見ながら大いに語ろう!?

の2本に出演。

・アカデミック・リソース・ガイド株式会社/OUR LIFE LIBRARY
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]都道府県立図書館サミット(岡本真+LRG編集部)
・     都道府県立図書館白書(岡本真)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -災害に強い図書館とは?復興する宮城県の名取市図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その4」(最終回)
      -蔵書づくりのあれこれ」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.13 小林隆志(鳥取県立図書館支援協力課長)
・[特別寄稿]ニューヨーク公共図書館&ブルックリン公共図書館見学記(高橋真太郎)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

2016-11-08(Tue): 第18回図書館総合展の1日目-首長フォーラム「地方創生時代の町立図書館-挑戦・躍進する町の図書館」ほか

・第18回図書館総合展
https://libraryfair.jp/

のフォーラムとブース展示が本日開幕しました。弊社ブースでも数多くのイベントを実施しましたが、私は

・「図書館建築本」編集会議
・開館1年半!10万人以上を集めた恩納村文化情報センターの秘密-ブックリストコレクションを中心に

に登壇。

・第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

また、図書館総合展運営委員会の委員として長年担当している首長フォーラムを実施し、

・地方創生時代の町立図書館-挑戦・躍進する町の図書館
https://libraryfair.jp/forum/2016/4737

で司会を務めました。

なお、弊社ブースではARGが考えるこれからの図書館である“OUR LIFE LIBRARY“をまとめたLRG別冊Vol.3を配布しています。

・アカデミック・リソース・ガイド株式会社/OUR LIFE LIBRARY
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]都道府県立図書館サミット(岡本真+LRG編集部)
・     都道府県立図書館白書(岡本真)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -災害に強い図書館とは?復興する宮城県の名取市図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その4」(最終回)
      -蔵書づくりのあれこれ」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.13 小林隆志(鳥取県立図書館支援協力課長)
・[特別寄稿]ニューヨーク公共図書館&ブルックリン公共図書館見学記(高橋真太郎)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

2016-11-07(Mon): 図書館総合展の設営

・第18回図書館総合展
https://libraryfair.jp/

が明日から本格的に始まります。なお、図書館総合展週間としては、今日早速、神奈川の県立図書館を考える会による

・政策形成フォーラム「神奈川県でつくる未来の図書館」
https://www.facebook.com/events/167501310369111/

が開催されています。

さて、弊社ブース、今年は広々40平米となっています。連日イベントを開催しますので、ぜひお立ち寄りください。

・第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]都道府県立図書館サミット(岡本真+LRG編集部)
・     都道府県立図書館白書(岡本真)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -災害に強い図書館とは?復興する宮城県の名取市図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その4」(最終回)
      -蔵書づくりのあれこれ」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.13 小林隆志(鳥取県立図書館支援協力課長)
・[特別寄稿]ニューヨーク公共図書館&ブルックリン公共図書館見学記(高橋真太郎)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会【広報担当のARGな日々】2016-11-10

ARG広報の鎌倉です。

「幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会」

このタイトルを見た時、漫才師になるのかと思いました。

こちら1組30分。事前予約制の相談会。施設整備から蔵書の除籍の仕方など、様々な角度からの質問をいただきました。

正直、私はまだまだ情報も経験も浅いなと実感。ほとんど岡本が答えていましたから……。

来年はパワーアップせねば、そのためにも文献の調査をするだけではなく、図書館など施設の訪問もしていかねば。

絶対的なインプットがあってアウトプットがあると改めて感じました。

CIMG5109

そんな宿題をいただきつつ、またたくさんの出会いや再会に感謝しつつ、今年の図書館総合展が終わります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

岡本じゃなきゃだめなんですか!?【広報担当のARGな日々】2016-11-09

ARG広報の鎌倉です。

「物議を醸し出す」し、注目を集めるのは広告のテクニックの一つです。

そして今回の図書館総合展のARGブースのトークイベントで始まる前から一番物議を醸し出していたのはこちらではないでしょうか。

ARGで働くこと
~岡本じゃなきゃだめなんですか!?~

14657433_1178172118895075_308625093975185210_n

メイントークは20代の下吹越香菜と岡崎有彩。そして私が司会を務めました。

打ち合わせに行くと「岡本さんは来ないの」と聞かれることが多々あります。いつの日か、「君だからこの仕事を頼みたい」といわれるようになりたいという思いからこのタイトルをつけました。

・岡本とどのように知り合ったか
・第一印象
・ARGにどうして入ろうと思ったか
・親に反対されなかったか
・入ってみてどうだったか
・担当したプロジェクト
・ARGの働き方
・改善してもらいたい点

などざっくばらんに話をしました。

特に私たちが使用しているGoogleカレンダーを活用した働き方・仕事の進め方に関心を持つ方が多かったような。実際のGoogleカレンダーを画面に映した時「げげー」という声が上がりました。

このトークイベントをしてよかったと思う点は、終わった後「ARGのスタッフがどのように仕事をしているのかわかった」、「飛び回りながらもプロジェクトを動かせている訳が分かった」という声をいただいたこと。

こちらも朝一のトークイベントにもかかわらず、30分前から座って待機していただいた方もいらっしゃいました。ありがたや。

終わってほっとした3人組。

14925296_1111737572277769_711742045800322699_n

仕事で自分が指名される日までがんばります。

「遊びじゃないのよう広報は」にご参加いただきありがとうございます【広報担当のARGな日々】2016-11-08

ARG広報の鎌倉です。

第18回図書館総合展でのトークイベント「遊びじゃないのよ広報は」にたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

席がなくなり1時間半立ち見で参加してくださった方もいました。申し訳ございませんでした。

14938102_10210879133285228_6984701907602239912_n

午前中に別のフォーラムでの講演があり、明日には仕事があるので瀬戸内市に戻らなければいけないというご多忙の中の瀬戸内市民図書館・館長の嶋田学さんにご登壇いただきました。

1時間半、2人でトークをしながら進める形でしたが、広報は単体ではなく活動とセットで行うこと、結果以上にプロセスを見せること、市民参加というがどのように参加してもらうか、伝わることばで伝えるなど盛りだくさんのキーワードが飛び交いました。

現場にいらっしゃる嶋田学さんには数々のためになる実例をいただきました。

広報はチラシ作り、ポスター作りなどの活動に注目が行きがちですが、それは活動であり目的ではありません。

広報の定義や4つの理念を念頭に置きながら進めていけば、ぶれることはありません。そこからどのように応用させていくかになります。

**

1. 事実に基づいた正しい情報を提供する
2. ツーウェイ・コミュニケーションを確保する
3. 「人間的アプローチ」を基本とする
4. 「公共の利益」と一致させる

『広報・PR概論』 (日本パブリックリレーションズ協会編、2010年)

**

しかしこの対談、記事にしたいです。今回で終わらせるのはもったいない。

改めまして、嶋田学さんありがとうございます。そしてご参加いただいたたくさんの方に感謝いたします。

第18回図書館総合展の設営日【広報担当のARGな日々】2016-11-07

ARG広報の鎌倉です。

明日11月8日(火)からパシフィコ横浜で開催されます第18回図書館総合展の設営日です。

初めて図書館総合展に参加したのは2011年。

「L-1グランプリ2011―若手ライブラリアンのためのワークショップ式登竜門」にエントリーし、「走る移動図書館プロジェクト」で優勝しました。

http://current.ndl.go.jp/e1238

2012年からは前職のシャンティ国際ボランティア会でブースを出展。

そして今年2016年は初めてアカデミック・リソース・ガイドのパートナースタッフとしてブースに立ちます。

ARGの名刺をたくさんの方にお渡ししたいな。

CIMG5107

こちら10:00のパシフィコ横浜Dホールです。

CIMG5111

ARGの荷物も到着したようです。社長自ら台車を押して、荷物をピックアップする模様。

CIMG5153

こちらARGブースです。レンタルした椅子など到着していました。ここからどんなスペースになるのでしょうか。

CIMG5142

11月8日(火)~10日(木)のARGブースの情報はこちらをご覧ください。

▽第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

2016-11-05(Sat): 図書館総合展に向けての出荷作業

もう来週に迫った

・第18回図書館総合展
https://libraryfair.jp/

に向けてのオフィス内備品ほかの出荷作業の一日でした。

・第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

弊社も上記の通り、かなり大きめのブースを出展します。また、

・ライブラリー・リソース・ガイド
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
https://www.facebook.com/LRGjp

の別冊3を無償配布します。別冊3では、すでに公式コーポレートサイトで段階的に展開している私たちが考える「未来の図書館」の具現化の一つである“OUR LIFE LIBRARY“の全貌を見せます。ご期待ください。

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」(加藤学)
・[特集]「都道府県“行政情報センター”調査2016」(ふじたまさえ)
・[マガジン航Pick Up]Vol.5「本屋とデモクラシー」(仲俣暁生)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -市民とともにつくる公設民営の瀬戸内市民図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その3」
      -図書館政策、地域政策としての蔵書構成」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.12 小嶋智美(インディペンデント・ライブラリアン)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

第18回図書館総合展ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」【広報担当のARGな日々】2016-10-11

こんにちは。ARG広報の鎌倉です。

第18回図書館総合展でのARGブース情報を公開しました‼

すばらしいゲスト、ワクワクな企画がもりだくさん。

20代、30代、40代、50代、60代のスタッフが勢ぞろい。ARGのパートナースタッフ全員揃う機会は滅多にありません。ぜひご挨拶をさせていただきたく。ぜひお立ち寄りください。

ARGブース

パシフィコ横浜で11月8日(火)~10日(木)に開催される第18回図書館総合
展に、アカデミック・リソース・ガイド株式会社のブースが出現します。

今年のARGブースのテーマは<ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」>。
少しだけ未来のARGオフィスが図書館総合展に出現します。

日常のミーティングや制作の延長として、図書館やまちづくりに関するトークセッションや、オフィスを訪れる人びとを巻き込んでのオープンカンファレンスなどのプログラムを、3日間通して催します。

【ブース内イベントタイムテーブル】
※一部変更となる場合があります。最新情報はFacebookの
イベントページで順次お知らせしていきます。
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

■11月8日(火):

<10:30~12:00>
「図書館建築本」編集会議
・ゲスト:畝森泰行(建築家、畝森泰行建築設計事務所)※須賀川市市民交流センター設計
    大西麻貴(建築家、大西麻貴+百田有希 / o+h)※福智町立図書館・歴史資料館設計
・大橋裕和(勉誠出版)
・岡本真(ARG)
・李明喜(ARG)

<12:00~12:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

※施設の整備を考えている自治体や大学の皆さま向けの相談会です。
※要事前予約。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。1社(者)あたり30分。
※無料です。

1. 社名(団体名)
2. 担当者氏名
3. 連絡先(電話番号、メールアドレス)
4. 希望時間
5. 相談の概要
を明記の上、下記のメールアドレスへお送りください。
info@arg-corp.jp (担当:李、鎌倉)

<13:00~14:30>
地域の文化環境を考える~地域とアートと図書文化と~
・ゲスト:港千尋(写真家、映像人類学者、多摩美術大学情報デザイン学科教授)※あいちトリエンナーレ芸術監督
・李明喜(ARG)
・野原海明(ARG)

<15:00~16:30>
遊びじゃないのよ!広報は~図書館のこと、本当に伝わっているかい?~
・鎌倉幸子(ARG)
・嶋田学(瀬戸内市民図書館)

<17:00~17:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

■11月9日(水):

<10:30~12:00>
ARGで働くこと~岡本じゃなきゃだめなんですか!?~
・下吹越香菜(ARG)
・岡崎有彩(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

<12:00~12:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

<13:00~14:30>
LRG最新刊連動企画「都道府県立図書館サミット」をふりかえる
ゲスト:
・平賀研也(県立長野図書館)
・新出(白河市立図書館)
・信州大学の学生の皆さま
ファシリテーター:
・岡本真(ARG)
・ふじたまさえ(ARG)
・野原海明(ARG)

<15:30~17:00>
裏LoY 2016~LoY中継を見ながら大いに語ろう!?
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)
・野原海明(ARG)

<17:00~17:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

■11月10日(木):

<10:30~12:00>
ローカルメディアとつくる図書館の可能性
・ゲスト:影山裕樹(編集者、プランニング・エディター)
・ファシリテーター:仲俣暁生(マガジン航)、岡本真(ARG)

<12:00~12:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

<13:00~14:30>
『町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト』刊行記念トークセッション
・ゲスト:猪谷千香(文筆家、ハフィントンポスト日本版記者)
・仲俣暁生(編集者、文筆家、「マガジン航」編集人)
・岡本真(ARG)

<15:00~16:30>
OUR LIFE LIBRARY宣言
・ゲスト:額賀順子(デザイナー、NPO法人男木島図書館理事長、「ARGコーポレートサイト」「LRG別冊第3号」デザイン担当)
・スピーカー:ARGメンバー全員

<16:30~17:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

お待ちしております‼

コンテンツ配信