図書館総合展

2016-11-05(Sat): 図書館総合展に向けての出荷作業

もう来週に迫った

・第18回図書館総合展
https://libraryfair.jp/

に向けてのオフィス内備品ほかの出荷作業の一日でした。

・第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

弊社も上記の通り、かなり大きめのブースを出展します。また、

・ライブラリー・リソース・ガイド
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
https://www.facebook.com/LRGjp

の別冊3を無償配布します。別冊3では、すでに公式コーポレートサイトで段階的に展開している私たちが考える「未来の図書館」の具現化の一つである“OUR LIFE LIBRARY“の全貌を見せます。ご期待ください。

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」(加藤学)
・[特集]「都道府県“行政情報センター”調査2016」(ふじたまさえ)
・[マガジン航Pick Up]Vol.5「本屋とデモクラシー」(仲俣暁生)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -市民とともにつくる公設民営の瀬戸内市民図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その3」
      -図書館政策、地域政策としての蔵書構成」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.12 小嶋智美(インディペンデント・ライブラリアン)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

第18回図書館総合展ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」【広報担当のARGな日々】2016-10-11

こんにちは。ARG広報の鎌倉です。

第18回図書館総合展でのARGブース情報を公開しました‼

すばらしいゲスト、ワクワクな企画がもりだくさん。

20代、30代、40代、50代、60代のスタッフが勢ぞろい。ARGのパートナースタッフ全員揃う機会は滅多にありません。ぜひご挨拶をさせていただきたく。ぜひお立ち寄りください。

ARGブース

パシフィコ横浜で11月8日(火)~10日(木)に開催される第18回図書館総合
展に、アカデミック・リソース・ガイド株式会社のブースが出現します。

今年のARGブースのテーマは<ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」>。
少しだけ未来のARGオフィスが図書館総合展に出現します。

日常のミーティングや制作の延長として、図書館やまちづくりに関するトークセッションや、オフィスを訪れる人びとを巻き込んでのオープンカンファレンスなどのプログラムを、3日間通して催します。

【ブース内イベントタイムテーブル】
※一部変更となる場合があります。最新情報はFacebookの
イベントページで順次お知らせしていきます。
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

■11月8日(火):

<10:30~12:00>
「図書館建築本」編集会議
・ゲスト:畝森泰行(建築家、畝森泰行建築設計事務所)※須賀川市市民交流センター設計
    大西麻貴(建築家、大西麻貴+百田有希 / o+h)※福智町立図書館・歴史資料館設計
・大橋裕和(勉誠出版)
・岡本真(ARG)
・李明喜(ARG)

<12:00~12:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

※施設の整備を考えている自治体や大学の皆さま向けの相談会です。
※要事前予約。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。1社(者)あたり30分。
※無料です。

1. 社名(団体名)
2. 担当者氏名
3. 連絡先(電話番号、メールアドレス)
4. 希望時間
5. 相談の概要
を明記の上、下記のメールアドレスへお送りください。
info@arg-corp.jp (担当:李、鎌倉)

<13:00~14:30>
地域の文化環境を考える~地域とアートと図書文化と~
・ゲスト:港千尋(写真家、映像人類学者、多摩美術大学情報デザイン学科教授)※あいちトリエンナーレ芸術監督
・李明喜(ARG)
・野原海明(ARG)

<15:00~16:30>
遊びじゃないのよ!広報は~図書館のこと、本当に伝わっているかい?~
・鎌倉幸子(ARG)
・嶋田学(瀬戸内市民図書館)

<17:00~17:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

■11月9日(水):

<10:30~12:00>
ARGで働くこと~岡本じゃなきゃだめなんですか!?~
・下吹越香菜(ARG)
・岡崎有彩(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

<12:00~12:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

<13:00~14:30>
LRG最新刊連動企画「都道府県立図書館サミット」をふりかえる
ゲスト:
・平賀研也(県立長野図書館)
・新出(白河市立図書館)
・信州大学の学生の皆さま
ファシリテーター:
・岡本真(ARG)
・ふじたまさえ(ARG)
・野原海明(ARG)

<15:30~17:00>
裏LoY 2016~LoY中継を見ながら大いに語ろう!?
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)
・野原海明(ARG)

<17:00~17:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

■11月10日(木):

<10:30~12:00>
ローカルメディアとつくる図書館の可能性
・ゲスト:影山裕樹(編集者、プランニング・エディター)
・ファシリテーター:仲俣暁生(マガジン航)、岡本真(ARG)

<12:00~12:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

<13:00~14:30>
『町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト』刊行記念トークセッション
・ゲスト:猪谷千香(文筆家、ハフィントンポスト日本版記者)
・仲俣暁生(編集者、文筆家、「マガジン航」編集人)
・岡本真(ARG)

<15:00~16:30>
OUR LIFE LIBRARY宣言
・ゲスト:額賀順子(デザイナー、NPO法人男木島図書館理事長、「ARGコーポレートサイト」「LRG別冊第3号」デザイン担当)
・スピーカー:ARGメンバー全員

<16:30~17:30>
幸子と真の図書館づくり・まちづくり相談会
・岡本真(ARG)
・鎌倉幸子(ARG)

お待ちしております‼

実は、中の人です(コッショリ)【広報担当のARGな日々】2016-10-05

ARG広報の鎌倉です。

第18回図書館総合展が11月8日(火)~10日(木)にパシフィコ横浜で開催されます。

https://www.libraryfair.jp/

ARGは今年もブースを出します。ただの展示にとどまらず、ブース内でトークイベントを開催します。

まずはたくさんの方にARGブースの存在を知ってもらいたく、Facebookでイベントを立ち上げました。

▽第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

この写真の通り、イベントページを立ち上げたのは私です。

received_10210508669383862

コメントへのレスも私がやっています。ノリノリな感じて返事を返しています。

岡本真の性格が変わったわけではありませんので、ご心配なく。

図書館総合展にご来場予定の皆さま、ぜひARGブースにお立ち寄りください。

その際にはこのイベントページにぽちっと教えもらえると嬉しいです。シェアをしてくれたら、感動して泣きます。

▽第18回図書館総合展 ARGオープンオフィス「未来の図書館をつくる場所」
https://www.facebook.com/events/861054220662945/

よろしくお願いします。

第18回図書館総合展のARGブースで何かが起きる【広報担当のARGな日々】2016-09-27

ARG広報の鎌倉です。毎年パシフィコ横浜で開催される図書館総合展の運営委員も務めています。

本日は、月に1回開かれる図書館総合展運営委員会に参加しました。

今年は11月8日(火)~11月10日(木)の3日間開催となります。

改めて図書館総合展とは……。

図書館総合展は、図書館運営者・関連業界とコンタクトをとるのに最大かつ最良のイベントであるだけでなく、読書・学習・研究環境についての最新技術と知見が一堂に会する場です。昨今、図書館の機能が、まちづくりや教育や文化全般に寄与することを評価されているため、広く行政関係者、教育関係者、出版をはじめとするメディア・情報関連業を巻き込むイベントに成長しています。

こちら図書館総合展のウェブサイトより
http://www.libraryfair.jp/schedule/53

今年も、ARGはブースを出します。ただの展示ではなくブース内で、トークイベントを開催します。こちらただいま絶賛企画中‼

この前の全体会議でその議題もありましたが、「え、そんなことしちゃうの」という企画をやるみたいです。

そしてこの日に合わせてライブラリー・リソース・ガイドの別冊も出る予定です。

「幸子と真の相談所」的な時間も取られるようです(皆さま、怖がらないでくださいね)。

20代、30代、40代、50代、60代がそろうARGのスタッフが全員集合します。これだけでも見る価値あり、と私は勝手に思っています。

IMG_20160927_145427

図書館総合展の招待券の印刷がやっとおわりました。明日(9月28日・水)から配布されるとか。皆さまのお手元に届くかと思います。

ARGブースでお待ちしております。

図書館総合展は入り口に招待券が置いていあるので、お持ちではなくても入れますのでご安心を。

ただフォーラムのプログラムは気になるもの。

こちらから招待券のPDFが見られますので、チェックしてみてください。

http://www.libraryfair.jp/schedule/53

2016-09-05(Mon): 図書館総合展2016フォーラム in 大分を開催

台風が危ぶまれましたが、

・図書館総合展2016フォーラム in 大分
http://www.libraryfair.jp/news/3555

を開催しました。とはいえ今回は私は特にお役目もなく、自社のブース出展中心でした。

おかげさまで、

・大分県立美術館(OPAM)
https://www.opam.jp/
・Flicker – 大分県立美術館(OPAM)
https://www.flickr.com/photos/argeditor/sets/72157670216127913/
・大分県立図書館
http://library.pref.oita.jp/
・Flicker – 大分県立図書館
https://www.flickr.com/photos/argeditor/sets/72157673345072916/

も見て回れました。そして、夕方には「別府市図書館・美術館整備基本構想策定等業務委託事業者の募集」についてのうれしいお知らせがありました。この件は追って詳しく書いていきたいと思います。

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]
 ・「これが図書館の広報だ!」(鎌倉幸子)
 ・「図書館100連発に学ぶ!小さな工夫で伝わるPRを」(ふじたまさえ)
・[マガジン航Pick Up]Vol.4「博物館をネット上にひらく試み」(仲俣暁生)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その2」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.11 山崎博樹(前・秋田県立図書館副館長)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

13339667_868296606607878_5860871640257842932_n

2016-05-14(Sat): 図書館総合展2016 フォーラム in 和歌山を開催、報告と司会を担当

・図書館総合展2016 フォーラム in 和歌山
http://www.libraryfair.jp/news/3453

が開催されました。和歌山市は弊社も基本計画の策定支援を行ってきた自治体でもあり、この日を迎えられる喜ばしさもなおさらのものでした。

・和歌山市民図書館 – 新図書館建設情報
https://www.lib.city.wakayama.wakayama.jp/new_library.html

私は全体の司会と報告「最近の図書館計画 トレンド紹介」を担当し、現在計画が進んでいる新図書館の話が100自治体程度は確実にあることや、今後の見通し等を話しました。

夜は夜で和歌山市民図書館の仕事を一緒に進めてきた地元の方々との楽しい時間。

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]「図書館は『利用者の秘密を守る』その原点と変遷」(岡部晋典)
・[特集]「図書館100連発4」(ふじたまさえ)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その1」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.10 佐藤潔(図書館総合展運営委員長)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

10400799_814182625352610_1727021184362220030_n

2016-04-19(Tue): 久しぶりの図書館総合展運営委員会

熊本地震への対応等に追われつつ、久しぶりに

・図書館総合展
http://www.libraryfair.jp/

の運営委員会に出席しました。今年度も楽しくなる予感があります。従来通り、首長フォーラムを担当します。

2016-03-05(Sat): 図書館総合展2016 フォーラム in 仙台を開催

・図書館総合展2016 フォーラム in 仙台
http://www.libraryfair.jp/news/3092

の当日です。

事務局の一員として、また協賛社の一員として駆け回った1日でした。

弊社は第2部「学校図書館は教育の変化にどう対応してゆくか」で私が、第3部「公共図書館の新たな形」では鎌倉幸子が司会を務めました。

2015-11-13(Fri): 休養の1日のつもりがあれこれとフォロー業務

図書館総合展の3日間が終わったとはいえ、図書館総合展週間としては本日もイベントがあるのですが、私はこの後、月内がほぼ出張なので、健康のために今日は終日休養のつもりでした。

しかし、やはり大きなイベントではどうしても細かなケアをしなくてはいけない事柄が出てきます。ということで、昼過ぎから数時間それに対応して、あとは休養。

明日からまた出張の日々です。

2015-11-12(Thu): 第17回図書館総合展3日目-無事終了

図書館総合展の3日目にして最終日の本日は、朝一のフォーラムである

・神奈川県立川崎図書館の望ましい姿-さらに進化した科学と産業の情報ライブラリーに向けて
http://www.libraryfair.jp/forum/2015/1862

でのコメンテーター役から始まりました。ちなみに弊社は主催者である神奈川県資料室研究会の会員です。

コンテンツ配信