国立公文書館

国立公文書館、高精細画像閲覧トップページを公開

国立公文書館が高精細画像閲覧トップページを公開している(公開日不明)。このようなインターフェースの改善はすばらいい。なお、閲覧には、Flash PlayerとJuGeMu PLAYERが必要となる。国立公文書館に限らないが、ブラウザ(Internet Explorerのようなホームページ閲覧ソフト)の機能だけでは閲覧できず、特別なプラグイン(ソフトに画像閲覧や音声再生などの機能を組み込むプログラム)を必要とするサイトが増えている。やむをえない部分もあるが、必要とするプラグインが乱立気味であるのが気がかりだ。

・国立公文書館高精細画像閲覧トップページ

http://www.archives.go.jp/jp2kViewerData/

・国立公文書館

http://www.archives.go.jp/

国立公文書館アジア歴史資料センター、「公文書に見る岩倉使節団―智識ヲ世界ニ求メ―」特別展を公開

国立公文書館のアジア歴史資料センターが「公文書に見る岩倉使節団―智識ヲ世界ニ求メ―」特別展を公開した(2004-12-23)。1871年に欧米に派遣された岩倉具視らの足跡を公文書とともに伝えている。現在は出発時点までの情報を扱っているが、今後毎月23日に更新し、アメリカ、ヨーロッパでの足跡を伝えていくようだ。更新予定日を明記していることに感心。

・「公文書に見る岩倉使節団」特別展

http://www.jacar.go.jp/iwakura/

・アジア歴史資料センター

http://www.jacar.go.jp/

・国立公文書館

http://www.archives.go.jp/

2004-10-08(Fri):

アジア歴史資料センターがオーバーチュアのスポンサードサーチを購入している。政府系の研究機関が検索エンジンの検索結果に広告を出すところまできたのか……。Yahoo! JAPANで「歴史」で検索すると確認できる。

・オーバーチュア株式会社

http://www.jp.overture.com/

・Yahoo! JAPANの「歴史」での検索結果

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%CE%F2%BB%CB

・アジア歴史資料センター

http://www.jacar.go.jp/

コンテンツ配信