執筆・講演

2017-11-11(Sat): 関西オープンフォーラム(KOF2017)で「オープンガバメントとしてのオープンデータ-民主主義と知識創造の基盤としての文化機関を拓くということ」と題して講演

昨日は静岡で一泊し、朝から大阪へ。昨日から開催されている

・関西オープンフォーラム(KOF2017)
https://k-of.jp/2017/

で、

・Gov 2.0としてのオープンデータ-民主主義と知識創造の基盤としての文化機関を拓くということ(改題後:オープンガバメントとしてのオープンデータ-民主主義と知識創造の基盤としての文化機関を拓くということ)
https://k-of.jp/2017/session/1025

として講演しました。話した内容は一貫して変わりません。オープンデータは重要ですが、それはあくまでオープンガバメントのためであり、オープンガバメントの原則を常に振り返りながら、オープンデータを進めていきましょう。そのうえでオープンデータ政策においては、一般に関心を引きやすい文化資源を尊重しましょうという趣旨です。

この日はもうお疲れなのでまっすぐ帰京。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-11-08(Wed): 第19回図書館総合展2日目-Library of the Year 2017最終選考会

2日目。まず冒頭は自社のブースイベントです。

・ARGブース「旅するライブラリー、旅するカフェ」
http://arg-corp.jp/2017/08/04/libraryfair-37/

「地域を編み直す~公民連携、イノベーション、エリアマネジメント~」をテーマに、清水義次さん(株式会社アフタヌーンソサエティ、一般社団法人公民連携事業機構)と三浦丈典さん(設計事務所スターパイロッツ)を招き、語らいました。

清水さんの熱い語りと三浦さんの実直な実践が相まって、想定をはるかに超える内容でした。もちろん来場者の方々にお楽しみいただくのが大切なわけですが、実は企画・運営する弊社のスタッフにとっていちばんのまなびの時間になったように思います。

さて、本日の自社ブース以外のお役目は、

・Library of the Year 2017
https://www.libraryfair.jp/forum/2017/5928

の最終選考会の審査員です。審査員の顔ぶれも多彩な形であり、従来に比べれば審査に時間がとれたようには思います。とはいえ、最終的には、

・瀬戸内市民図書館もみわ広場
https://lib.city.setouchi.lg.jp/

が会場の来場者投票によるオーディエンス賞と審査員票による大賞を受賞となり、なによりでした。なお、大賞と優秀賞に差があるわけではありません。優秀賞の大阪市立中央図書館、ウィキペディアタウン(各地でウィキペディアタウンを企画実施したみなさんとこれをサポートしたウィキペディアンのみなさん)には胸を張ってほしいと思います。

また、ライブラリアンシップ賞に輝いた国立国会図書館レファレンス協同データベース事業とその参加館および協力者と神奈川県資料室研究会(神資研)、本当におめでとうございます。こちらの賞は長年の積み上げなくしては受賞が難しいだけに、大賞や優秀賞とはまた違う大きな意味があると思っています。

しかし、イベントそのものの運営はまだまだ課題があるとも痛感しました。私自身、手弁当での関わりなので、これ以上、自分の時間をこの活動にあてるのはかなり厳しいものがあるのですが、運営のあり方の改善については数多くの課題を感じた催しでもありました。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-11-07(Tue): 第19回図書館総合展1日目-首長フォーラムで司会

無事開会。

そして今年も担当の

・第6回首長フォーラム「瀬戸内市の図書館政策-開館1周年を経ての回顧と展望」
https://www.libraryfair.jp/forum/2017/5883

で司会をしました。瀬戸内市の武久顕也市長は2012年の

・首長が語る地方行政の現状と図書館への期待-名取市、小布施町、瀬戸内市の取り組みに学ぶ
https://www.libraryfair.jp/news/3505

以来、5年ぶりの登場です。

・瀬戸内市民図書館もみわ広場
https://lib.city.setouchi.lg.jp/

にフィーチャーしたこのフォーラム、大入りでなによりでした。そしてなんと言っても、館長である嶋田学さんや、設計者である香山壽夫さんのお話もよかったですが、武久市長の情感だけでない論理的な政策展開の説明が聴衆のみなさんにとっては印象的だったのではないでしょうか。

盛り上がったフォーラムの後は、

・ARGブース「旅するライブラリー、旅するカフェ」
http://arg-corp.jp/2017/08/04/libraryfair-37/

でお客様の対応。なじみのお顔や久しぶりのお顔との再会や、新たにお目にかかる方々との挨拶から話し込みと充実の初日でした。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-10-11(Wed): 図書館流通センター(TRC)見学会特別講演会に登壇

・図書館流通センター(TRC)見学会特別講演会「図書館の最前線-新館整備から日々の運用まで」
https://www.trc.co.jp/information/171011_trc.html

を行いました。まずまず好評だったようでなによりです。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-10-02(Mon): 関西学院大学で講義

恒例となっている関西学院大学総合政策学部の授業「情報メディアとエディターシップ」で1コマを担当するべく、徳島から淡路島を経て、関西学院大学三田キャンパスへ。

本年も「情報メディアとサービスの企画・設計・開発-知識・情報・サービスを創り出すということ」と題して講義しました。

夜は明日の移動都合等も考えて明石に一泊。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-09-28(Thu): 神奈川県図書館協会職員研修会で「図書館100連発-レクチャーとワークショップ」の講師

・神奈川県図書館協会
http://www.kanagawa-la.jp/

からのご依頼で「図書館100連発-レクチャーとワークショップ」の講師を務めました。今回は会場となった

・横浜市中央図書館
http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/chiiki/central/

を実際に参加者で見て回り、これは、と思う事例・取り組みを紹介しあう形式です。この形式での実施、すでに何度かやっていますが非常に有効です。基本的に「図書館100連発」での研修講演は受けていないのですが、このような形でのワークショップを交えるのであれば、ご依頼、大歓迎です。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-09-22(Fri): 関東地区公共図書館協議会(関東甲信越静)都県立図書館長会議でワークショップのファシリテーター

関東地区公共図書館協議会(関東甲信越静)都県立図書館長会議にお招きいただき、県立長野図書館へ。

昨年行った都道府県立図書館サミットの関東甲信越静版といった位置づけで各館の館長やそれに準じる立場の方々に2030年に新館がオープンするにはという前提・仮定でのワークショップを行いました。

神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県と大きく状況が動いている県もあったことで、大いに盛り上がったように思います。今回はあくまで仮定でのワークショップでしたが、こういった取り組みが各地域での今後にプラスに働いていくと思います。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-09-07(Thu): 私立大学図書館協会西地区部会中国・四国地区研究会で講演

岡山へ飛び倉敷へ。

・2017年度(第47回)私立大学図書館協会西地区部会中国・四国地区研究会
http://www.jaspul.org/w-kyogikai/chushikoku/collegium/cat65/2017/

にお招きいただき、「公共図書館から見た大学図書館の世界-文化創造機関のプロデュースからみえること」と題して講演しました。大学図書館の仕事もまったくしていないわけではなく、こういう機会をいただけるのはありがたいことです。

また当日は3館の取り組み報告があったのですが、特に

・岡山理科大学図書館
http://www.lib.ous.ac.jp/

におけるラーニングコモンズ運用に関する学生アンケート結果の文責は非常に興味深いものでした。今回お招きいただいた方々、ご参加くださった方々に感謝。本日は岡山市内に泊。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-07-31(Mon): 30年ぶりの会津若松市で講演2本

会津若松市の公共図書館の窓口業務を受託している

・株式会社まちづくり会津
http://www.aizu.ne.jp/tmo/

からのご依頼で30年ぶりに会津を訪れました。まず午後に「『協働』から『自治』へ-これからの公共施設の維持・運営に向けて」と題したスタッフ向け研修の講師を務め、夕刻からは市民向けの講演会で「未来の図書館、はじめませんか?-”OUR LIFE LIBRARY”という問題提起を軸に」と題して講演しました。

会津若松市のこれからにつながれば幸いです。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

2017-07-29(Sat): 桃山学院大学司書講習で「情報サービス演習」の講師

恒例ですが、

・桃山学院大学 – 司書・司書補講習
https://www.andrew.ac.jp/extension-center/kouza/05.html

で「情報サービス演習」の講師を務めました。お昼を挟んで2コマです。

終了後、どこかを見学して帰ろうかと思ったのですが、結構な日差しと明日からの予定を考えて大事をとって帰京。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集1]「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」(野原海明)
      「指定管理者制度移行表」
・[特集2]「カーリルがハックする「図書館システムの現在」」(吉本龍司)
・[司書名鑑]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -日本の図書館における書架スペース。
            その収蔵能力の残余年数を考えてみた」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -沖縄県恩納村文化情報センター」(猪谷千香)
・[新連載]「島ではじめる未来の図書館
           -西ノ島・新図書館建設プロジェクト」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG19

コンテンツ配信