執筆・講演

2008-03-22(Sat): 2008年度中堅職員ステップアップ研修(2)の講師を担当

screenshot

日本図書館協会が毎年夏に開催している中堅職員ステップアップ研修で講師を務めることになった。

・日本図書館協会 - 2008年度中堅職員ステップアップ研修(2)

http://www.jla.or.jp/kenshu/stepup2008-2.html

自分の担当は「情報資源管理」のうち、

2008-02-28(Thu): 大学図書館問題研究会神奈川支部2008年2月例会で講演

大学図書館問題研究会神奈川支部2008年2月例会で「図書館の魅力を考える?なぜ、図書館に関わるのか」と題して講演。

・「図書館の魅力を考える?なぜ、図書館に関わるのか」【PPT】

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/doc/daitoken_kanagawa(20080228).ppt

・大学図書館問題研究会神奈川支部

http://book.geocities.jp/dtkkng/

お声がけくださった長谷川豊祐さんをはじめ、お越しいただいた方々に感謝。長年お目にかかりたいと思っていた方々、そして初めてお目にかかる方々との出会いがうれしい。

・図書館員のためのインターネット(長谷川豊祐さん)

2008-02-22(Fri): 第4回レファレンス協同データベース事業参加館フォーラムで講演

screenshot

国立国会図書館関西館で開催された第4回レファレンス協同データベース事業参加館フォーラムで、「レファレンス協同データベースに期待すること?Web標準、API公開、レファレンス再定義」と題して講演。

・「レファレンス協同データベースに期待すること?Web標準、API公開、レファレンス再定義」【PPT】

2008-02-20(Wed): 神奈川県立図書館アドバイザー・レクチャーで講演

f:id:arg:20080221002241j:image

神奈川県立川崎図書館で開催された神奈川県立図書館アドバイザー・レクチャーで「Web2.0時代に求められる県立図書館の役割?次世代KL-NETに向けて」と題して講演。

・「Web2.0時代に求められる県立図書館の役割?次世代KL-NETに向けて」【PPT】

2008-01-17(Thu): 静岡県市立図書館協議会職員研修会で講演

f:id:arg:20080119080247j:image

沼津市立図書館で開催された静岡県市立図書館協議会職員研修会で「インターネット時代のライブラリアン?県内公共図書館のウェブ対応を中心に」と題して講演。

・「インターネット時代のライブラリアン?県内公共図書館のウェブ対応を中心に」【PPT】

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/doc/cmls(20080117).ppt

2008-01-15(Tue): 『図書館の再出発?ICU図書館の15年』の書評を書く

図書館の再出発―ICU図書館の15年

以前紹介した黒澤公人、畠山珠美、松山龍彦、久保誠、長野由紀、山本裕之、浅野智美著『図書館の再出発?ICU図書館の15年』(大学教育出版、2007年、2100円)の書評を書いた。3月刊行予定の雑誌「情報の科学と技術」58-3に掲載されるはず。

・黒澤公人、畠山珠美、松山龍彦、久保誠、長野由紀、山本裕之、浅野智美著『図書館の再出発?ICU図書館の15年』(大学教育出版、2007年、2100円)

2008-01-04(Fri): 「情報管理」に「内容の向上の追求とトップランナーへの試行錯誤を」掲載

雑誌「情報管理」が創刊50周年ということで、「創刊50周年に寄せて」というコーナーに寄稿させていただいた。

・「「内容の向上の追求とトップランナーへの試行錯誤を」?これからの『情報管理』に期待すること」(『情報管理』50-10、科学技術振興機構、2008-01-01)

http://joi.jlc.jst.go.jp/JST.JSTAGE/johokanri/50.667

他の寄稿者は以下の方々(敬称略)。

青山紘一、有本建男、内田尚子、会森清、小河邦雄、小川裕子、小野寺夏生、加藤多恵子、柴田亮介、高木和子、高山正也、田中功、時実象一、殿崎正明、長塚隆、中西秀彦、仲本秀四郎、名和小太郎、根岸正光、長谷川秀記、林賢紀、深田良治、細江孝雄、細野公男、松村多美子、三浦勲、三輪眞木子、村橋勝子、森田歌子、山崎茂明

「情報管理」誌には、

2007-12-30(Sun): 2007年の振り返り?書いたもの、話したこと

2007年。昨年に引き続き、今年も大勢の方々の厚意で執筆と講演の機会を多数いただきました。

書いたものは以下の9本。

2007-12-27(Thu): 「東海地区大学図書館協議会誌」に「Web2.0時代の図書館?大学図書館にとってのWeb2.0」掲載

・「東海地区大学図書館協議会研修会で講演」(編集日誌、2007-03-07)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070309/1173407401

で行った講演に加筆・修正をした「Web2.0時代の図書館?大学図書館にとってのWeb2.0」が「東海地区大学図書館協議会誌」52(東海地区大学図書館協議会、2007-12-20)に掲載された。講演しただけで終わりとせず、文章に残せるのはうれしいことだ。機会を与えてくださった方々に感謝。

・東海地区大学図書館協議会

http://www.nul.nagoya-u.ac.jp/tokai/

2007-12-14(Fri): 東京工業大学異業種交流会(脇田研究室勉強会)で講演

東京工業大学異業種交流会(脇田研究室勉強会)で「ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)の300回を振り返る?学術サイト批評は何を意味し、何をもたらすのか」と題して講演。

・「ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)の300回を振り返る?学術サイト批評は何を意味し、何をもたらすのか」

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/doc/titech(20071214).ppt

国際基督教大学図書館の前館長であり、在学中も卒業後もたいへんお世話になっている長野由紀さんにご紹介いただき、内藤衛亮さん(東洋大学)や脇田建さん(東京工業大学)が主催する交流・勉強会で報告させていただいた。

・国際基督教大学図書館

http://www-lib.icu.ac.jp/

・内藤衛亮さん

コンテンツ配信