奈良文化財研究所

奈良文化財研究所、古代地名検索システムを公開(2015-12-11)

chimei.nabunken.go.jp

奈良文化財研究所が古代地名検索システムを公開した(2015-12-11)。

・古代地名検索システム
http://chimei.nabunken.go.jp/
・「古代地名検索システムを公開しました!」(木簡ひろば、2015-12-11)
http://hiroba.nabunken.go.jp/advancenews/list/44.html
・奈良文化財研究所
http://www.nabunken.go.jp/

奈良文化財研究所、3D Bone Atlas Databaseを公開(2015-12-01)

3DBoneAtlasDatabase

奈良文化財研究所が3D Bone Atlas Databaseを公開した(2015-12-01)。

・3D Bone Atlas Database
http://www.nabunken.go.jp/research/environmental/gaiyo.html
・奈良文化財研究所
http://www.nabunken.go.jp/

奈良文化財研究所、全国遺跡報告総覧を公開(2015-06-25)

sitereports.nabunken.go.jp

奈良文化財研究所が全国遺跡報告総覧を公開した(2015-06-25)。

・全国遺跡報告総覧
http://sitereports.nabunken.go.jp/
・奈良文化財研究所
http://www.nabunken.go.jp/
・「WEBで発掘調査報告書を読める「全国遺跡報告総覧」公開のお知らせ」(なぶんけんブログ、2015-06-25)
http://www.nabunken.go.jp/nabunkenblog/2015/06/sitereports.html
・「奈文研ニュースNo.57「埋蔵文化財の発掘調査報告書全文データベース「全国遺跡報告総覧」の公開」」(なぶんけんブログ、2015-06-30)
http://www.nabunken.go.jp/nabunkenblog/2015/06/no57.html

奈良文化財研究所と東京大学史料編纂所、『木簡画像データベース・木簡字典』『電子くずし字字典データベース』連携検索を公開(2009-10-14)

screenshot

奈良文化財研究所と東京大学史料編纂所が『木簡画像データベース・木簡字典』『電子くずし字字典データベース』連携検索を公開(2009-10-14)

・『木簡画像データベース・木簡字典』『電子くずし字字典データベース』連携検索

http://r-jiten.nabunken.go.jp/

奈良文化財研究所、「木簡ひろば」を公開(2008-03-05)

screenshot

奈良文化財研究所が木簡に関する総合情報サイト「木簡ひろば」を公開した(2008-03-05)。

・木簡ひろば

http://hiroba.nabunken.go.jp/

・「「木簡ひろば」開設のお知らせ」(奈良文化財研究所、2008-03-05)

奈良文化財研究所、奈良文化財研究所学術情報リポジトリを公開

screenshot

奈良文化財研究所が奈良文化財研究所学術情報リポジトリを公開している(公開日不明)。使用ソフトはXooNIps。奈文研ニュース、平城宮発掘調査出土木簡概報などの研究成果が収められている。

・奈良文化財研究所学術情報リポジトリ

http://repository.nabunken.go.jp/

・奈良文化財研究所

奈良文化財研究所、木簡画像データベース「木簡字典」を公開

奈良文化財研究所が木簡画像データベース「木簡字典」を公開した(2005-02-08)。「木簡字典とは」にあるように、「木簡に書かれた文字画像のデータベース」。すばらしい。まずは「簡単検索」→「木簡の形や発掘場所、木簡の内容で検索する」と進んでみよう。「木簡の形」「地域で選ぶ」の項目は画像から検索する条件を指定できる。これはわかりやすい。また検索結果として表示された画像をクリックすると、拡大画像が表示される。拡大画像の下にある「赤外線画像」や「記帳」といったボタンを押すと、赤外線撮影された鮮明な文字や奈良文化財研究所のスタッフが書き取った文字の画像に切り替わる(すべての木簡画像に赤外線画像や記帳画像があるわけではない。なかなかみつからなければ、「鮑」で検索してみよう)。検索画面に限れば、このインターフェースは現時点で日本語のデジタルアーカイブとしては最高峰だろう。もちろん、機能はもとより、インターフェースにも課題はあるが、まずはこれほどのデータベースの開発・公開を果たした関係者に感謝したい。

・木簡画像データベース「木簡字典」

http://jiten.nabunken.go.jp/

奈良文化財研究所、飛鳥資料館のサイトを公開

奈良文化財研究所が飛鳥資料館のサイトを公開した(公開日不明)。飛鳥資料館の展示を3次元画像でみることができる。ただし、閲覧にはSurge RTEという特殊なプラグインをインストールしなくてはいけない。

・飛鳥資料館

http://www.nabunken.go.jp/asuka/

・奈良文化財研究所

http://www.nabunken.go.jp/

・Surge RTE

http://www.curlap.com/html/download/rte.html

コンテンツ配信