専門図書館

農林水産研究情報センター、農林水産関係試験研究機関総合目録ポータルサイトを公開

農林水産研究情報センターが、農林水産関係試験研究機関総合目録ポータルサイトを公開した(2005-10-**)。従来から公開してきた農水省所管の研究機関、試験研究関係の独立行政法人が有する図書、雑誌の総合目録の簡易な検索機能と受け入れ資料の新着情報などを公開している。

・農林水産関係試験研究機関総合目録ポータルサイト

http://library.affrc.go.jp/

・農林水産関係試験研究機関総合目録ポータルサイトの開設

http://www.affrc.go.jp/blog/ric/archives/2005/10/post_6.html

・農林水産研究情報センター

農林水産研究情報センター、農林水産研究情報センター図書館総合展出展案内を公開

農林水産研究情報センターが、農林水産研究情報センター図書館総合展出展案内を公開した(2005-10-04)。これは、同センターが出展する図書館総合展のために、事前の情報紹介や開催後の意見収集を目的としたもので、ブログを利用している。

・農林水産研究情報センター図書館総合展出展案内

http://www.affrc.go.jp/blog/ric/

・農林水産研究情報センター

http://ss.cc.affrc.go.jp/ric/home.html

・第7回図書館総合展

http://www.j-c-c.co.jp/lf07.html

専修大学、今村法律研究室のサイトを公開

専修大学が、今村法律研究室のサイトを公開している(公開日不明)。今村法律研究室は、元専修大学総長である今村力三郎を顕彰するため、1949年に設けられた施設で、今村力三郎は戦前に弁護士として活躍し、五・一五事件、神兵隊事件、血盟団事件など、戦前の日本近代史上の大事件で弁護人を務めた人物。サイトでは「今村法律研究室報」と「今村力三郎訴訟記録」の目次が公開されている。

・専修大学今村法律研究室

http://www.senshu-u.ac.jp/~off1021/

女たちの戦争と平和資料館、サイトを公開

女たちの戦争と平和資料館のサイトが公開された(2005-07-29)。資料館そのものは、まもなく東京・早稲田にオープンする(2005-08-01予定)。資料整理やデータベース入力のボランティアを募集しており、今後の発信内容の充実が期待できそうだ。

・女たちの戦争と平和資料館

http://www.wam-peace.org/

・女たちの戦争と平和人権基金

http://www.wfphr.org/

江戸東京博物館、図書室の蔵書検索(OPAC)を公開

江戸東京博物館図書室の蔵書検索(OPAC)が公開された(公開日不明)。

・江戸東京博物館図書室の蔵書検索(OPAC)

http://edo-tokyo-museum-lib.opac.jp/

・江戸東京博物館

http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

角川文化振興財団、角川日本文化図書資料館にある外間守善文庫の蔵書検索を公開

角川文化振興財団の角川日本文化図書資料館にある外間守善文庫の蔵書検索が公開されている(公開日不明)。外間守善は琉球方言を中心に沖縄の歴史や文化、民俗、言語の研究に取り組んだ人物で、同文庫はその寄贈書を収めている。

・角川日本文化図書資料館

http://www.kadokawa-zaidan.or.jp/siryoukan/annnai/

・角川文化振興財団

http://www.kadokawa-zaidan.or.jp/

専門図書館協議会、「メールマガジン・SENTOKYO」の試験配信を開始

専門図書館協議会が「メールマガジン・SENTOKYO」の試験配信を始めている(2004-11-24)。正式発行の是非を判断するために試験的に配信し、適正な記事内容を探っているようだ。まずは非会員でも試験配信を受けられるようにした良識をたたえたい。こういう公開性があると、問われれば少しでも答えてお役に立たなくては、という気分になる。

・メールマガジン・SENTOKYO

http://www.sentokyo.jp/mailmag/

・専門図書館協議会

http://www.sentokyo.jp/

コンテンツ配信