工夫

東洋文庫、スィンディー語図書検索を公開(2007-08-17)

screenshot

東洋文庫がスィンディー語図書検索を公開した(2007-08-17)。パキスタンの地方語の一つであるスィンディー語の文献を検索できる。キーボードから入力しにくい文字をコピー&ペーストできるようにしている工夫がすばらしい。

・スィンディー語図書検索

東洋文庫、「香港の祭祀と演劇」を公開(2007-09-20)

screenshot

東洋文庫が「香港の祭祀と演劇」を公開した(2007-09-20)。1978年から1979年にかけて、田仲一成さんが現地で撮影した動画を公開している。香港のエスニック・グループは広東系、海陸豊系、潮州系の3つに分けられ、それぞれ独自の祭祀と演劇を有するという。それぞれの模様を動画で紹介している。

・香港の祭祀と演劇

2007-09-20(Thu): ライブラリー・アカデミーの第1回課題から

昨日のライブラリー・アカデミー第2回では、前回課題とした「勤務している図書館、または関わりの深い図書館の図書館サイトの紹介文を200字以内でまとめる」レポートを受講生の方々に提出していただいた。レポートを拝見するに際して、当然扱われている図書館サイトをすべて訪れたのだが、その際に気づいたことやレポートから教えられたことを記しておこう。

・お茶の水女子大学附属図書館

http://www.lib.ocha.ac.jp/

トップページに新着情報を掲載しているが、そこに

  • 2007/08/28 平成19年度私立大学図書館協会東地区部会企画広報研究分科会の研修会で本学職員が講師を担当
  • 2007/08/22 平成19年度学術ポータル担当者研修で本学職員が講師を担当

といった記事がある。新着情報に図書館員の活動記録が掲載されているのは珍しい。図書館員の活動の可視化という観点でみると、優れたアピールの仕方に思える。

また、

東京海洋大学社会連携推進共同研究センター、特許等一覧に特許流通データベースへのリンクを追加

screenshot

東京海洋大学社会連携推進共同研究センターが特許等一覧に特許流通データベースへのリンクを追加した(2007-09-05)。25件ンの特許が紹介されており、それぞれに紹介資料、特許番号・出願番号、発明者、そして工業所有権情報・研修館が運営する特許流通データベースへのリンクが掲載されている。特許流通データベースからは特許電子図書館に収められた当該特許の文書にリンクしており、非常に利便性が高い。

・東京海洋大学社会連携推進共同研究センター - 特許等一覧

2007-09-03(Mon): 平成19年度図書館とNIIの集い(NII Library Forum 2007)

すでにイベントカレンダーで個別に紹介しているが、平成19年度図書館とNIIの集い(NII Library Forum 2007)が9月12日(水)から10月5日(金)にかけて全国6会場で開かれる。

2007-09-12(Wed):

平成19年度図書館とNIIの集い(NII Library Forum 2007)

(於・東京都/学術総合センター内一橋記念講堂)

http://www.nii.ac.jp/event_jp/2007/09/19_nii_nii_library_forum_2007_1.shtml

2007-09-14(Fri):

平成19年度図書館とNIIの集い(NII Library Forum 2007)

(於・福岡県/九州大学附属図書館)

国立女性教育会館(NWEC)、女性関連施設データベースの検索画面をリニューアル(2007-07-25)

screenshot

国立女性教育会館(NWEC)が女性関連施設データベースの検索画面をリニューアルした(2007-07-25)。主な改善点は、

2007-08-04(Sat): 公立大学図書館の全サイトを訪れて?印象メモ

・「公立大学図書館のリンク集」(編集日誌、2007-07-14)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070715/1184436773

でふれたが、

・「平成19年度公立大学協会図書館協議会研修会で講演」(編集日誌、2007-08-03)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070803/1186153130

の準備のために、公立大学図書館のすべてのサイトを訪れてみた。そのとき気づいたことの一部は、

・「CiNiiへのリンク」(編集日誌、2007-07-10)

2007-08-05(Sun): 図書館のビジョン、ミッションをサイト上に示すこと

・「平成19年度公立大学協会図書館協議会研修会で講演」(編集日誌、2007-08-03)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070803/1186153130

で、

これを受けて「国立大学と私立大学の図書館でベストはどこか?」というご質問をいただいた。その時点での記憶に基づいて回答したが、あらためて考えてみると、たとえば国立大学の場合、

・北海道大学附属図書館

http://www2.lib.hokudai.ac.jp/

・弘前大学附属図書館

http://www.ul.hirosaki-u.ac.jp/

・鹿児島大学附属図書館

2007-07-25(Wed): 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「最新ニュース」は気が利いている

・新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

http://www.nedo.go.jp/

screenshot

のトップページ左上にある「最新ニュース」は実に気が利いている。たとえば、いまこの時点であれば、

2007年7月24日 新着公募情報 3件掲載

2007年7月23日 新着公募情報 3件掲載

2007年7月20日 新着公募情報 3件掲載

国際交流基金、「日本語でケアナビ」を公開

screenshot

国際交流基金関西国際センターが「日本語でケアナビ」を公開した(2007-07-06)。看護や介護に関わる人向けの和英・英和辞書となっている。「仕事で使える」「気持ちを伝える」「くらしに役立つ」といったシチュエーション別に約5500の語彙や表現、約2000の例文がまとめられている。「サイトの概要」に記されている「看護や介護の仕事をする人たちの日本語学習のため」という目的はわかりづらいが、「詳しい説明」では狙いとするところが明瞭に述べられている。

コンテンツ配信