龍谷大学図書館

龍谷大学図書館、龍谷大学図書館貴重資料画像データベース「龍谷蔵」にデータを追加(2015-01-29)

龍谷大学図書館が龍谷大学図書館貴重資料画像データベース「龍谷蔵」にデータを追加した(2015-01-29)。

・龍谷大学図書館貴重資料画像データベース「龍谷蔵」
http://www.afc.ryukoku.ac.jp/kicho/top.html
・「貴重書データベース更新とミュージアム平常展(3/1まで)」(龍谷大学図書館、2015-02-03)
http://www.ryukoku.ac.jp/lib/news/detail.php?id=6602
・龍谷大学図書館
http://www.ryukoku.ac.jp/

龍谷大学図書館、長尾文庫Web目録を公開

龍谷大学図書館が長尾文庫Web目録を公開している(公開日不明)。長尾文庫は元は実業家の長尾隆次さんが所有していた約8000点に上る社史・団体史のコレクションで、1983年に龍谷大学が譲り受けている。龍谷大学図書館は、その後の四半世紀の間も積極的に社史・団体史の収集に努めており、現在では約16000点と資料を倍増させている。着実に収録数が増えていることは、サイトに掲載されている新着情報が示している。

サイトでは、業種ごとに社史・団体史が分類され、資料ごとに蔵書検索(OPAC)の書誌情報にリンクしている。OPACを有効に活用している事例の一つだろう。だが、資料数が膨大になってきたため、そろそろ検索機能が必要だ。OPACで所在場所を「深草.長尾文庫」に指定した上で検索できるようにならないだろうか。

・長尾文庫Web目録

http://opac.lib.ryukoku.ac.jp/nb/nagao/

・龍谷大学図書館

龍谷大学図書館、新法・改正法解説記事書誌情報検索データベース(R-LINE)を公開

龍谷大学図書館が新法・改正法解説記事書誌情報検索データベース(R-LINE:Ryukoku Legislative Information and NEws)を公開した(2007-04-02)。第164回国会と第165回国会で新規に制定されたり改正された法律に関する解説記事の書誌情報を検索できる。たとえば、「インターネット」で検索すると、

貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律

法律番号:平成18年第115号

公布日:平成18年12月20日

掲載誌名:ジュリスト

執筆者名:高橋洋明/巻号:1329号/頁:59

掲載誌名:旬刊金融法務事情

執筆者名:高橋洋明/巻号:1796号/頁:6

龍谷大学図書館、サイトをリニューアル

龍谷大学図書館がサイトをリニューアルした(2007-04-01)。同図書館のお知らせによれば、

今回の図書館ホームページリニューアルでは、大学ホームページとの親和性・操作性を考慮し、よく利用される資料検索ページの改定や開館スケジュールの図書館ホームページトップ画面への組み込みなどを行い、デザインを新しくしたものとなっております。

とのこと。特筆すべき点は新着資料情報だろう。新着図書からは紀伊國屋書店による書誌情報ページにリンクし、新着雑誌からは雑誌発行元のサイトへとリンクしている。蔵書検索(OPAC)に同様の機能がないのは残念だが、大学図書館のサイトから書籍を直接購入できる書店サイトへのリンクが設けられたことは画期的といえるだろう。

・龍谷大学図書館

http://opac.lib.ryukoku.ac.jp/

・「図書館ホームページリニューアルについて」

コンテンツ配信