ARGカフェ

2009-03-15(Sun): 第6回ARGカフェ&ARGフェスト後援のお誘い

ご好評いただいているARGカフェ&ARGフェストは3ヶ月に1回のペースで開催していくつもり、第4回は先日少しふれたように、5月を目途に仙台で開催できないか探っている。その次の第5回はおそらく夏真っ盛りの8月に大阪で開催したいと思っている。この場合、場所のあてはある程度ついている。

さて、さらにその次の第6回であるが、昨年と同様、図書館総合展の最中に実施したい。

2009-11-10(Tue)?2009-11-12(Thu):

第11回 図書館総合展/学術情報オープンサミット2009

(於・神奈川県/パシフィコ横浜)

http://www.j-c-c.co.jp/li_coming/

昨年は事務局のご好意で会場をご提供いただいたが、今年はなんとか自力で会場を確保し、公式メニューにも掲載したいものだ。とはいえ、個人で負担するには額が大きすぎる……。

2009-03-11(Wed): 第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都?参加者の感想(3)

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都?参加者の感想(1)」(編集日誌、2009-02-26)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090227/1235691131

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都?参加者の感想(2)」(編集日誌、2009-03-03)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090305/1236209640

に続く第三弾。そろろそ打ち止めだろうか。

まずはWikipedianのmiyaさんによるレポート。

・「第3回ARGカフェ」(猫森覚書、2009-02-22)

2009-03-03(Tue): 第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都?参加者の感想(2)

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都?参加者の感想(1)」(編集日誌、2009-02-26)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090227/1235691131

の続き。

・「つられて何となく tonsaの由来」(tonsa日記、2009-02-26)

http://d.hatena.ne.jp/tonsa/20090226/1235642463

2009-03-01(Sun): 小篠景子さんのライトニングトーク資料

もちろん、いずれにライトニングトークも素晴らしいものだったが、あえて個人的ベストを挙げれば

  • 小篠景子(国立国会図書館)
    • 「「中の人」の語るレファレンス協同データベース」

だろう。相当緊張されていることは察せられたが、前日に開催された第5回レファレンス協同データベース事業フォーラムで事務局スタッフとして駆けずり回っていた疲れを感じさせない話しぶりだったと思う。特にスケッチブックを使ったトークは、言葉の力を再認識させてくれたのではないか。ご本人とはこれまでお付き合いがあるが、これまで存じ上げなかった画才にも驚かされた。お使いになられた資料はぜひ公開してほしい。もし、国立国会図書館のほうでは難しいようであれば、当方で責任を持って公開したいところ。

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」(編集日誌、2009-02-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090223/1235322980

2009-02-26(Thu): 第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都?参加者の感想(1)

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」(編集日誌、2009-02-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090223/1235322980

第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都の参加者や登壇者が続々と感想をブログに書いてくれている。把握している限り、まとめて紹介しておこう。

・「ARGカフェ参加」(Cosi e la vita、2009-02-21)

http://www.team1mile.com/asarin/tdiary/?date=20090221#p02

・「ARGカフェ(01)Wikipedia」(やまもも書斎記、2009-02-22)

2009-02-15(Sun): 今週の予定?TRCライブラリー・アカデミー最終回、NEC図書館研究会、レファレンス協同データベース事業フォーラム、第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都

今週は多忙。

水曜日は、

2009-02-18(Wed):

ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン2008」第6回「レファレンス再考」演習

(於・東京都/図書館流通センター(TRC)本社)

http://www.trc.co.jp/top_info/academy.html

がある。いよいよ最終回。なお、第4回「OPAC再考」演習には、2名のゲストにお越しいただいたが、今回もゲスト登場の予定。

・「ライブラリー・アカデミーに参加する」(簡単な日記、2009-01-22)

http://kamata.lib.teu.ac.jp/~tanabe/diary/20090122.html#p01

2009-02-13(Fri): ライトニングトークのコツ?

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都への招待(2/21(土)開催)」(編集日誌、2009-01-18)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090119/1232321266

がほぼ1週間後に迫ったわけだが、

・「ライトニングトークの樹の下には魔性が潜んでおる。」(egamiday3、2009-02-10)

http://egamiday3.seesaa.net/article/113999365.html

に刺激されて一言メモ。

ちょうど登壇者向けにガイダンスを送るところなのだが、今回は以下のような注意点を挙げておいた。

2009-02-12(Thu): 第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都の参加申し込みは〆切り

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都への招待(2/21(土)開催)」(編集日誌、2009-01-18)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090119/1232321266

のうち、第1部にあたるARGカフェ(ライトニングトーク)は参加申し込みが定員に達したため、受付を〆切りました。多数のお申し込みありがとうございます。

なお、第2部にあたるARGフェスト(懇親会)はまだ10席程度の空きがあります。第2部からの参加をご希望の方は、引き続きお申し込みください。

ご参加いただける方は、

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都への招待(2/21(土)開催)」(編集日誌、2009-01-18)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090119/1232321266

2009-02-09(Mon): 第3回ARGカフェ@京都のライトニングトーク登壇者1名確定?東島仁さん(京都大学大学院)

さて、

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都への招待(2/21(土)開催)」(編集日誌、2009-01-18)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090119/1232321266

だが、

・「第3回ARGカフェ@京都のライトニングトーク登壇者1名確定」(編集日誌、2009-01-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090123/1232665284

・「第3回ARGカフェ@京都のライトニングトーク登壇者2人目確定?小橋昭彦さん」(編集日誌、2009-01-23)

コンテンツ配信