オープンデータ

2017-03-03(Fri): 大阪市立図書館での会議と講演

総務省委嘱の地域情報化アドバイザーとして3ヶ月連続で出席している大阪市の会議もこれが最終回です。

・大阪市立図書館
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/

さて、すでに数多くの報道が出ていますが、大阪市立図書館による既存デジタルアーカイブに収録されたデータのオープン化が始まっています。

・「報道発表資料 大阪市立図書館が所蔵する昔の写真・絵はがき等デジタルアーカイブの画像をオープンデータ化します」(大阪市、2017-02-23)
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000390304.html
・「大阪市立図書館が所蔵する昔の写真・絵はがき等デジタルアーカイブの画像をオープンデータ化します」(大阪市立図書館、2017-02-23)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jojeh77qp-510
・「デジタルアーカイブのオープンデータ化開始」(大阪市立図書館、2017-03-02)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=johsaozpv-510
・大阪市立図書館デジタルアーカイブ
http://image.oml.city.osaka.lg.jp/archive/

これはすでに公開しているコンテンツのうち、著作権が切れている写真や絵はがき等の画像を商用を含めた二次利用を可能とするものです(オープンデータ)。今回オープンデータになった画像は約13万点とかつてない規模です。

一連の会議でもこの話題を扱っており、私からも積極的なPRやオープンデータ関連の枠組みや催しへの参加等を提言しました。とはいえ、この仕事はひとえに大阪市立図書館のみなさまの多年の努力があったからこその実現だと思います。特に注目してほしいのは、オープンデータとなったデータは今回新たに電子化されたものではありません。すでにあったもののライセンスを変更したものです。この点にはぜひご注目ください。

なぜなら、同様にすでにデジタルアーカイブを持つ図書館等の文化機関は非常に多いからです。つまり、あなたが勤める機関でも、考え方次第ですぐにでも同じことを始められます。大阪市の事例があることによって、役所的な前例がないと実践しにくいという問題もクリアーになったはずです。一つでも多くの文化機関が大阪市立図書館の後に続くよう願っています。また同様の取り組みをしたいという場合はお気軽にご相談ください。

さて、会議を終えて夜からは、

・「借りるだけではもったいない!『もっと』使える!図書館」シリーズ第2弾「未来の図書館、はじめませんか?」
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=joqg6jggv-6714

という会で講演と司会進行をさせてもらいました。特に後半は大阪市立図書館の方々にもご登壇いただき、60名ほどの参加者の前で私からの質疑に答える形でこれまでの、そしてこれからの大阪市立図書館の活動についてお話しいただきました。図書館の講演会にはよくお招きいただきますが、図書館側からも登壇者が出て市民に向けて語るというのは非常にいいですね。ぜひ、継続していってほしいと思います。

本日は大阪泊。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]都道府県立図書館サミット(岡本真+LRG編集部)
・     都道府県立図書館白書(岡本真)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -災害に強い図書館とは?復興する宮城県の名取市図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その4」(最終回)
      -蔵書づくりのあれこれ」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.13 小林隆志(鳥取県立図書館支援協力課長)
・[特別寄稿]ニューヨーク公共図書館&ブルックリン公共図書館見学記(高橋真太郎)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

2015-02-21(Sat): インターナショナル・オープンデータ・デイ2015@横浜で司会

今日は根づいてきた感のあるオープンデータデイ。

2015-02-19(Thu): 白山市でジオパーク×オープンデータの講演

今日も、

・地域情報化アドバイザー
http://www.applic.or.jp/prom/chiiki_adviser/

として、石川県の白山市にお邪魔しました。

国立国会図書館、デジタルコレクションの書誌情報のオープンデータセットを公開(2015-01-30)

<iframe src=“https://www.flickr.com/photos/argeditor/16455425841/player/” width=“500” height=“283” frameborder=“0” allowfullscreen webkitallowfullscreen mozallowfullscreen oallowfullscreen msallowfull

コンテンツ配信